BIGLOBEメールのメール振り分け設定所要時間:
2~3

最近のWEBメールやメールソフトのセキュリティ対策が強すぎるために、私たちからのメールが「迷惑メール」に紛れこんだり、急に届かなくなったりする場合があります。そうなると今後私たちからのメールマガジンを受け取れなくなる可能性がありますので、「メールの振り分け設定」をしておいてください。手順を図解で紹介していますので、簡単に設定していただけるかと思います。

* 現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていなくても、突然届かなくなることもありますので、必ず設定しておいてください。現時点ですでに迷惑フォルダに入っている方は、先に「迷惑メールの解除」から行ってください。

STEP01.

受信したいメールの横にある「チェックボックス」をチェック。

STEP01

STEP02.

「三」マークをクリックしてメニューを開き、「必着設定」をクリック。

STEP02

STEP03.

「Subject(件名)が以下を含む」のチェックを外し、「設定」をクリック。

STEP03

STEP04.

お疲れさまでした!
以上でメールの振り分け設定は完了です。

FPOのメールの多くは“consult@fpo.bz”から配信されていますが、それ以外のメールアドレスから配信されているものもあります。(藤ノ井俊樹、盛岩外四、トレーダーZから配信のメルマガなど)すべてに対応される場合は下記の設定を行ってください。

FPOからのメールにすべてに対応する場合

STEP01.

BiGLOBEメールの「迷惑メールブロックサービス」にアクセスします。「迷惑メールブロックサービス」ページの下部にある「カスタム設定(受信拒否・必着設定)」をクリック。 ※未ログインの場合、ログイン認証画面に移行します。ご登録時のID、メールアドレス、パスワードにてログインをしてください。

STEP01

STEP02.

「必着設定」をクリックし、必着設定の中にあるForm(送信者)の「設定/確認」をクリック。

STEP02

STEP03.

入力欄に以下のテキストを1つずつコピー&ペーストで入力します。最大5つまで入力可能です。入力しきれなかったテキストは後ほど入力します。入力後、「設定する」をクリック。

  • @fpo.bz
  • @toshikifujinoi.com
  • @gaishimoriiwa.com
  • @aci-fp.com
  • @fpo.jp
  • @alexanderelder.jp
  • @turtletrader.jp
  • @traders-books.com
STEP03

STEP04.

入力しきれなかったテキストを入力し、「設定する」をクリック。

STEP04

STEP05.

お疲れさまでした!
以上でFPOからのメールにすべてに対応する場合の振り分け設定は完了です。

1つ設定して満足!ではなく1つでも多くの対策を取るようにしてください。十重二十重のリスク管理は、個人投資家として成功を収めるための鍵ですからね。(・∀・)!

【重要】FPOからのメールが迷惑メールフォルダに入っていたら

もし、FPOからのメールが迷惑メールフォルダに入っていたら、そのメールを開き「誤判定連絡」というボタンをクリックしてください。そうすると、メールが受信メールフォルダに移動すると共に、メールサービスやメールソフトが学習し、今後同じ宛先からのメールが迷惑メールフォルダに入りにくくなります。

STEP01.

迷惑フォルダに振り分けられたメールの横にある「チェックボックス」をチェックし、上部の「誤判定連絡」のマークをクリック。

STEP01

STEP02.

お疲れさまでした!
以上で迷惑メールの解除設定は完了です。

* 迷惑メールの解除をしても、次回以降のメールが必ず受信メールフォルダに届くというわけではありません。ですので、メールが迷惑メールフォルダに入ってしまったら、その都度この作業を繰り返しつつ、確実に受信メールフォルダに届くよう「メールの振り分け設定」をしておいてください。 ※サービスやソフトによっては、一定期間経過後に迷惑メールフォルダ内のメールが削除されてしまうケースもありますので、ご注意ください。

1つ設定して満足!ではなく1つでも多くの対策を取るようにしてください。十重二十重のリスク管理は、個人投資家として成功を収めるための鍵ですからね。(・∀・)!

© FPO Co., Ltd.
ページトップへ