閉じる

藤ノ井俊樹の株攻略ビデオ講座(5本)&テキスト(170ページ)が今なら無料!※このキャンペーンは期間限定です。 詳しく見る>>

信貴山参拝2015with藤ノ井俊樹

武田信玄も武運を祈った日本最古の毘沙門天の霊場“信貴山”を探訪。
なぜ藤ノ井俊樹は17年間、毎月かかさずこの地を訪れるのか?

150117shigisan1

こんにちは。白石です。

2015年10サプライズの収録翌日、藤ノ井先生と「信貴山」参拝に行ってまいりました~。

奈良県北西部に位置する信貴山は、日本最古の「毘沙門天」の霊場であり、成福院千手院玉蔵院の三つの塔頭(たっちゅう)があります。

藤ノ井先生がこの地を訪れるようになって17年目。

「毎月1回はお参りに来ているのですが、ようやく200回を超えましたね。継続は力なり。“株とともに生きる”につながります(笑)」とのこと。

金運開運にご利益あり!信貴山朝護孫子寺へご参拝

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

毘沙門天をお祀りしている総本山

今からおよそ1400年前、聖徳太子がこの地において敵の討伐を祈願したおり、虎をお供にした毘沙門天王が出現し、太子に戦勝の秘法を授けたという言い伝えがあります。

150117shigisan2

太子はこの山を「信ずべし、貴ぶべき山」として、“信貴山”と称し、自ら毘沙門天の尊像を彫り守護神として祀ったとか。

その毘沙門天王の降臨日が「寅の年・寅の日・寅の刻」だったことから、信貴山にはあちこちに虎の像や絵があって、古くから福の神として崇められているんです。

南北朝時代には、南朝の楠木正成。室町時代には甲斐の武田信玄など名だたる武将たちが、信貴山の毘沙門天に武運を祈念したといいます。

また越後国の武将・上杉謙信が軍旗に“毘”と掲げていたことは有名な話ですよね。

 

金運と密接な関係がある吉日「寅の日」

150117shigisan3

藤ノ井先生は毎月寅の日にこの信貴山にお参りにきているそうです。

寅の日とは、十二支の寅にあたる日で12日ごとに巡ってくる吉日。虎は黄の縞柄から金運の象徴とされることから金運招来日ともいわれます。

また千里の道を駆け、一瞬で戻って来る俊敏さから、「お金を使っても、すぐに戻る」ということで、この日に財布を新調すると縁起がいいとか(笑)

 

平成27年2月「信貴山 寅まつり」

150117shigisan4

ちなみに今年2月21日(土)~22日(日)には「信貴山 寅まつり」が催されます。
実は、2月は勝縁の月(寅の月)なんですね。

めったにない大きな催しなので、藤ノ井先生が講師をつとめる「ミスプライス投資塾」のプラチナメンバーをお誘いして参拝に行く予定です。2015年の株式相場に向けて必勝祈願!

 

毘沙門天とは何の神様?

150117shigisan5

毘沙門天王の鎧かぶとは、世の中のあらゆる邪魔ものを退散してやるから心を強くもって、どんな苦しい困難に出会っても我慢強い精神と慈悲の心で何事も行えと教えています。

また右手に如意宝珠の棒を持っているのは、心ある者には金銀財宝を意のままに授け、家運隆盛、商売繁昌させてやると思し召し、左手の宝塔はこの中に充満する福を信ずる者の願いに任せて与えてやるとの福徳の御印という。

150117shigisan10

毘沙門天王は七福神のなかでも、商売繁昌、金運如来、開運招福、心願成就の霊験あらたかな福の神として広く信仰されています。

またご出現の日時に因み、聖徳太子にあやかって寅が3つ揃うと「三寅の日」といって毘沙門天のご利益が得られ縁起がいいとされています。直近で言うと「寅の月・寅の日・寅の刻」が揃う2月7日と19日。

 

いざ信貴山探訪に出かけよう

150117shigisan9まずは「開運橋」。カンチレバーという非常に珍しい工法で造られた橋で、この工法の橋としては日本最古のものらしいです。

 

150117shigisan6

150117shigisan7

150117shigisan8橋の欄干には信貴山のシンボルである寅のイラストが随所に施されています。

 

150117shigisan112007年にその文化財的価値が認められ、国の登録有形文化財に指定されました!

 

150117shigisan12信貴山内には数多くの寺院やお堂があり、ひと巡りするだけでも時間がかかる。
信貴山境内マップ

 

150117shigisan25藤ノ井先生、ガイドをおねがいしまーす♪

 

150117shigisan13巨大な張り子の寅は、記念写真を撮る絶好のポイントです。

 

150117shigisan14信貴山をそのインパクトで知らしめることになった「世界一福寅」。大きい~!!!

 

150117shigisan15電動で首が上下に動くらしいw

 

150117shigisan16大寅の横にいるかわいいチビ寅が二匹♪

 

150117shigisan28山の上に朝護孫子寺の本堂があります。

 

150117shigisan17

150117shigisan23いよいよこの大きな赤門から入山です。

 

150117shigisan26桜の季節の夜には、二千基を超える石灯籠がすべて点灯します。

 

150117shigisan18かやの木稲荷
後ろに見えるかやの木は樹齢1500年!!蘇我一族と物部一族が実権争いをしていた時代、この地に一粒の実から若芽が誕生した。それがこの榧の木と伝承されています。

 

150117shigisan29

150117shigisan19これが実際に榧の木から落ちた「かやの実」

 

150117shigisan20成福院
融通殿には、福徳・開運・金運・良縁等々、諸々の願いを意のままに叶えるとされる「如意宝珠(如意融通宝生尊)」が祀られています。「融通がきく」という言葉の由来です。

 

150117shigisan21
成福院の修行大師は別名「寅大師」。傍らに「撫で寅」があり、足を撫でると出ていったお金が直ぐもどる、頭ならボケ封じ、牙を撫でると立身出世、尻尾なら延命長寿のご利益があるとされています。

昔より大切なお金のことを「寅の子」といいますし、金は天下を駆け巡ることから「お足」とも。そうそう、お金が足らないことを“足が出る”といいますよね。

ちなみに毘沙門天王の使者は百足(むかで)です。お足(お金)をたくさんという意味ですね。なるほど縁起がいい!

150117shigisan22撫でると願いが叶う七福融通なで小槌。なでなで〜ヾ(^ー^)

 

150117shigisan24子供の守り神、かわいいわらべ七福神

 

150117shigisan33

150117shigisan32

150117shigisan30四国八十八箇所お砂踏みもあります。出口の両側には金銀の寅がお見送りしてくれます。

 


成福院による大般若祈祷の様子

 

150117shigisan35玉蔵院
鎌倉時代、毘沙門天より「如意宝珠」を授けられ、この寺に蔵められたことから『玉蔵院』と呼ばれるようになりました。

 

150117shigisan36御真言「おんかかかびさんまえい・・・」噛みそう(汗)

 

150117shigisan34玉蔵院に祀られている「日本一大地蔵尊」。総丈14.54メートル!!

 

150117shigisan37願い事を融通していただく「如意宝珠」が祀られる融通堂。

 


玉蔵院による大般若祈祷の様子

 

150117shigisan38

150117shigisan39

150117shigisan40千手院
信貴山内では最古の由緒あるお寺で、日本で唯一の金運招福の神様「銭亀善神」が祀られています。

この銭亀善神は、欲しいものが手に入らなくて苦しんでいる人を助けてくれる神様。たくさんの方が願掛けに訪れる人気のパワースポットです。

 

150117shigisan41これまで願掛けした人たちからの御礼が貼られています。株で7億円の利益が出ましたとの御礼もっ!ヾ( ̄0 ̄; )ノ

 

150117shigisan42「ウン!」と言いながらつくと幸運に♪

 

千手院による大般若祈祷の様子

 

150117shigisan43大階段を上っていきます。もう少しです、ふ~。

 

150117shigisan45本堂に到着〜!

 

150117shigisan46額に巨大なムカデの彫刻があります。毘沙門天王の使者は百足(むかで)でしたね。

 

150117shigisan47本堂は舞台造りとなっています。大和盆地の素晴らしい眺め!
(残念・・・この日は曇りでした)

 

150117shigisan48心願成就!いざ御入壇です。

 

150117shigisan49戒壇巡り
心願成就を祈る修行の道場で、本堂真下にある約60メートルの回廊です。階段を降りると完全に真っ暗闇。右手で壁を辿りながら、真っ暗のなか5分くらいかけてお参りします。

如意宝珠が納められている扉の錠前に触れると如意宝珠に触れたと同じ功徳が与えられ心願成就のご利益があるそうです。

藤ノ井先生は先々行くので、暗闇の中一人ぼっちになり、ちょっと怖かったですw

 

150117shigisan50檻に閉じ込められた虎の親子?賽銭が入れにくい・・・。

 

150117shigisan51な、なんと「大金」と刻まれた石碑が!!手を合わせとこうw

 

なぜ17年間、信貴山参拝してきたのか?

最後に藤ノ井先生に聞いてみました。「先生はどうして、信貴山に来るんですか?」

「信貴山は、毎月の自分を検証するリセットポイントです。毎月欠かさず同じことを繰り返すと、その時々の気持ちや状況の変化がわかるものです。

苦しんでいたり、驕っていたり、それらを客観的に見つめ直すことで、本当のいまの自分が見えてくるような気がします。私にとって信貴山はそういう場所なんですよ。」

心を乱すことなく相場に向き合う藤ノ井先生の精神力は、17年という長い月日を重ねて、この場所でさらに磨かれていったんですね。

 

おまけ:信貴山の帰りに凧揚げしてきました(笑)

150117shigisan52

天高く宝船七福神の大凧をあげて、大願成就を祈念しよう。\(‘ロ´\)タコタコアガレ-!

マイナス2度の寒空のなか、バタバタ奮闘しながら今年の相場に願掛けをしました。
正月から藤ノ井先生の傑作動画が撮れました(笑)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ (凧揚げのシーンから再生されます)

 

ちなみに今回、ご紹介したのは信貴山のごく一部。境内はまだまだ広く見どころが沢山あります!是非、一度訪れてみてください。何かが変わるかもしれませんよ。

 

 

『株イキ!』リスナー絶賛受付中です~!

『週刊 株と共に生きる!』略して『株イキ!』では、その週にあった旬な話題をすかさずピックアップして、株式ビギナーでもわかりやすい解説で毎週金曜日に放送しています。

放送がスタートした2015年10月から、スポットで儲かる話だけではなく、様々なマーケット事情、相場のカラクリ?を紹介してきましたが、2017年10月6日(金)で100回目のメモリアル放送となりました。

詳しくはコチラ→『株イキ!

『株イキ!』リスナーの声
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●タイムリーな変化に合わせての考え方、いかに利用して利益を上げていくのかの講義はとてもためになりました。本当の意味での実践編ですね。(K様)

●お話がリアルタイムで聞けるというのは最高ですね。何度も繰り返し聞けるので聞き逃しても心配がないので心強いです。(mi様)

●先生の下がったときもチャンス。根拠のある説明をしていただけるので非常に勉強になります。しっかり学んで楽しい株生活をしていきたいと思います。(たーぼー様)

●いつも、楽しく藤ノ井さんのパワフルさに圧倒されております。何でも楽しくというのがはやりキーポイントですね。(ピン 様)

株歴40年を誇る藤ノ井俊樹×元ファンドマネージャー窪田勲。生粋の株好き2人が今の相場に切り込むぶっちゃけトーク!(≧ ≦)Ω

お申し込みはこちら→『株イキ!

 

ご感想をお聞かせください
文章を書くのが苦手な方は簡単なコメントだけでも構いませんので、是非ご投稿ください。皆様からの喜びの声が、何よりの励みになります!

※姓か名のみ、もしくはニックネームでも構いません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

※個人を特定できるような情報は入力しないようご注意ください。

21件の送信がありました。
ラッキー さん

素の藤ノ井先生がいっぱい拝見できて、、(^^♪
凧は上がりませんでしたね(^-^;

でも寒さの中1時間も頑張ったのは、株で上がりたい私たちの応援になれば、と思ってくださってのことと伝わってきました。もちろん持ち前の粘り強さは言うまでもありませんが、、。

ますます藤ノ井ファンになりました。白石さんもありがとうございました。
私もいつかお参りに行ってみたいです。

わこ さん

先生はサラッと17年を駆け抜けてこられたような気がしていましたが、いろいろな事がつまった17年間だったのでしょうね。

宮松あや さん

信貴山 名前のみ知っていましたが、すごいお山ですね。信仰は大事と思っていましたが、この動画を見させていただい改めてその大事さに気づかされました。私も5円ためていますので少しの真似事でもさせていただきたいと思いました。

又袋に入った実椎のみ・間違ってたらすみません。昔私が子供のころ父が大晦日に三宝の飾りつけをしてました。飾りの最後に三宝にお米と椎の実をまいて終わりでした。戦前はどこでも手に入ったようです。あの実を見て昔を懐かしく思いました。

私は最近三ノ宮神社小さな神社ですが、元町の内科医に行度お参りしています。

最後にあの凧揚げが面白かったです。すみません。凧と足のバランスがわるいですね。もう少し凧にあった足2本つければバランスが良くなり、上がったのではと余計な事ですが思いました。又長い文章になりすみません。

Naka さん

[自分を検証するリセットポイント。毎月欠かさず同じことを繰り返すと、その時々の気持ちや状況の変化がわかるもの]
人生の勉強にもなります。
わたしも信貴山に行きたくなりました。私にとっての信貴山も探そうかなと思います。
ありがとうございました。

yoshigyu さん

以前は毎年行っていたのですが、最近ご無沙汰していました。
近いうちに、寅の日に是非行ってみたいと思います。

ピナ さん

信貴山が、そんなに、ご利益のあるお山で、虎とかかわりがあること、知らなかったので、とても、詳しく案内して下さってありがとうございます。

寅年なので、ご縁を頂けるかも(^-^)と、期待してしまいました。
早く私も、先生のプラチナ会員になって、ご同行させて頂けるように、なりたいです。ありがとうございました。

小野 さん

 凧あげ楽しそうでしたね!開運とか、金運とか本当にあるものでしょうか。努力もしないで、ただムシのいいだけの気がするのですが。

シゲ さん

信貴山がこんなにも素晴らしいとは初めて知りました。

是非、一度行ってみたいと思います。

紹介して頂き、ありがとうございます。

なでしこ さん

楽しそう!
童心に返って、無邪気に楽しむ姿にこちらもほのぼのといたしましたよぉ・・・

2015年、愛をもって相場に向かいたいと思います。

Have a fun!!!

yoshihikotamada さん

AAA
I LOVE FUJINOI SAN
BBB
I respect FUJINOI SAN

CCC THE REASONS WHY I LOVE AND RESPECT HIM ARE:
HONEST
HARD STUDY OF STOCK TRADING
BORN-INGENIOUS
TRUE TEACHER OF STOCK TRADING
HIS PORTRAIT GIVES US ALL WHAT HE HAS OWN, NOT DECORATED
HE GIVES US ALL WHAT HE HAS AND KINDNESS
YOU MUST READ HIS 10 FORECASTS AT THE FIRST DAY Of EVERY
YEAR!!!!!
Thank you,

みい~ さん

信貴山の山の大阪側の麓に住んでいます。
小さい頃から、近所の子供たちで連れ立って山を登り探検に行ったものです。
今でも年に一度は、参るようにしています。とても良い所ですね。。。
また、お会いできたら嬉しいです。

ぴよぴよ さん

いやー!お疲れ様でした。
有難う御座いました。
大変楽しかったです。
信貴山に御一緒させて頂きました。
満喫させて頂きました。感謝です。
凧揚げの様に今年は前場は苦難で
後場は安定して空高く揚がるのでしょう!
今年も宜しくお願い致します。
藤ノ井先生のフアンです。

太野垣 さん

藤ノ井先生の貴重なお話を頂きながら一緒に、信貴山に自宅に居ながら有り難いお言葉、またとても参考になるお話誠に有り難く何よりも励みになりました。有り難う

圭介 さん

すごく良い所ですね。京都市在住ですが、一度行ってみたいです。

おおはし さん

「負けを認めて、次のステップに繋げたい」
…含蓄のあるお言葉ありがとうございます。
諦めずに次に繋げていく事が必要ですよね。
普通にこんな感想を持てる心意気が大切だと思いました。

では、来年の凧揚げ楽しみにしています。(爆)

長澤 さん

藤ノ井先生と同行の皆さん、大変お疲れ様でした。寒さがリアルに伝わってきました。如実に表されたのは、何といっても凧揚げの一幕でした。こういう祈願もなさっていたんですね。僕も信貴山とはいかないまでも手近なところから、心身を清めることが必要かな、と思ってしまいました。無精者ゆえ、実際に行動に移すかは分かりませんが、気持ちだけでも前向きに成れたらいいなと勝手に解釈をしております。

メール受信のペースが追いつかず、今日拝見することになりました。勉強会の案内も締め切りを過ぎていました。でも月末に藤ノ井先生の『信用取引』を楽天ブックスで購入。凄いバーゲンで、価格は一寸申し上げられませんが、直ぐに品切れになっていました。昨今動画の配信が当たり前になってきていますが、ゆっくり本で勉強するのも悪くはないとの思いです。分からないことがあれば質問してもいいですか?

では、白石さん。いつもお世話になりますが、次回を楽しみにしています。

カピバラ さん

信貴山わぁ~い嬉しいなぁ~楽しいなぁ~♪やったね~幸せです、とても気分がよいです。ありがとうございます。ありがとうございます、

株は、「勉強しないと投資では勝てない」という藤ノ井先生、株と共に生きるの信念を確実に理解できましたありがとうございます信貴山は本当に御利益ありますね、これには本当に感謝しています。

日本は今は投資でおくれれいますが、昔は、本当は凄い国です。
投資の世界でも、やっぱり日本は、素晴らしい国なんです。

時をさかのぼれば、江戸時代からロウソク足チャートを生み出し、本間宗久という偉大な相場師を生み出し、酒田五法というチャート分析が生まれ、投資の先進国でした。

それが、いつの頃からか日本人はまじめなので投資は、悪いイメージ、ギャンブルのように誤解されて悲しいですね、

汗水垂らして働くのが尊いのです、投資をギャンブルか何かと株ときくと楽して儲けられるとか、なにやらいかがわしい、悪いイメージがあります、ギャンブルや汚いお金のように錯覚されます。けして、楽でも簡単でもありません、藤ノ井先生は株の素晴らしさを教えてくださいました、そして、信貴山は藤ノ井先生がこよなく愛されて信仰されていらっしゃる神聖な聖地です。

かつてニューヨーク・ロンドンに続いて世界第三位だった日本の市場が、毎年のように順位を下げて、今や東証も大証もローカル取引所に成り下がってしまいました。

世界を代表する市場、ナンバー1マーケットになることこそが、日本の経済復興につながると思います。

そのためには本物の投資家が必要なのです。

本物の投資家とはきちんと藤ノ井先生のところで、勉強し、学ぶことが出来るのは幸せです。勝てる投資家、品格ある投資家になれます。

市場が復興すれば世界中のお金と情報が日本に集まってきます。
資源も大してない島国の日本が世界の先進国として幸せに過ごすためにはこの島全体が巨大な市場になれます。

ジョージ・ソロス、ジム・ロジャーズ、ウォーレン・バフェット。
日本から彼らに変わる超一流の投資家が出現されることを願っています。

藤ノ井先生は、幼少のことから、株の世界を学んでおられて日本では、特化されておられることと思いますが他に類をみない素晴らしい先生です。

株は一人では孤独です、みんなで同じ株を買うとみんなで儲かります、
みんなでさらに素晴らしい藤ノ井先生を信じてついてきてください。

そして、みんなで幸せになりましょうね。

みちよ さん

藤ノ井先生の笑顔が、金運が上がりそうでよかったです。

コリパン さん

藤ノ井センセ 白石さん 

寒い中ありがとうございます 投資家にとって御利益ありまくりの信貴山に機会を作って是非行ってみたいです^^

継続は力なり! 17年後、藤ノ井センセのように人生を謳歌できる投資家に成りたい! と強く思いました。

橋田 さん

いつも ありがとうございます 成福院 藤ノ井先生と一緒に お参りさせて いただきました 寅の絵を 携帯の 待ち受けにしました。あやかりたいと おもいます。

C さん

私たちのためにも一緒にお参りをしてくださってありがとうございます。
素晴らしいお寺を詳しくご紹介くださったことにも感謝いたします。

必ず、ぜひ一度、私も家族を連れて訪れたいと思います。
タイガーアイのブレスを自分も欲しくなりました。

また、お足ということでムカデも今後は大事にしていきたいと思います。
お寺のお経を読む中で、僧たちがいきなり本を広げてビロビロと麺のように垂らしていたのが爆笑でした。

バシバシ机にたたきつけていたので、本がボロにならないか心配ですね。

凧揚げのほうは残念でしたが、最後の藤ノ井先生の「相場のほうで高く舞い上がっていければ。。」とは、本当に素晴らしいお言葉で、感動いたしました。

WEBパートナー募集中!
最強FX会社BEST10
読者数日本一17万人突破!FXメールマガジン